プロフィール
劇団 壱劇屋
大阪で活動している劇団です。拠点は枚方の淀川河川敷公園の駐車場。個性豊かな気の良い集団として演劇やパントマイムやラジオドラマをしている。このブログではそんな日常を劇団員の偏った主観と「自分はアーティストだ」という主張を意識して、メランコリックかつフレキシブルな目線で世の中をしかと見据え、キャラメルコーンの底に溜まっているピーナッツの存在意義を研究する一方、ブリーフでもトランクスでもボクサーパンツでも無いパンツを模索するなど、実験的な活動家として名だたる巨匠達の喉を唸らせると同時に怒りを買う事もしばしば。しかしそんな怒りっぽい巨匠には実は大の猫好きという一面もあり、その事実はインディーズで伝説的な売上げを記録し、メジャーで売れてレコード会社にガッポリ持ってかれるより儲っているとの噂は、たちまち野を越え海を渡り山を上り世代をまたぎ穴があっては入り、ティッシュの空き箱をそのままゴミ箱として利用してしまう面倒臭がりな出無精である。それが幸いしてにわか雨に降られるのを回避できたのが例のあの事件なのであった。

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

壱劇屋Twitter

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM