賊義賊ありがとうございました!(藤島)

  • 2017.09.27 Wednesday
  • 01:05
こんばんは!
藤島です。

さてさて、
「賊義賊」最後のブログですね。

気合い入れて、書きます!
はい!



「賊義賊」無事に全ステージ終了致しました。

ご来場いただいた皆さま、
共演者、スタッフの皆さま、
少しでも観に行きたかったと思ってくださった方、
誠にありがとうございました!




台の移動をトランポリンでしたり、
背落ちしたり側転したり、
ブレイクダンスしたり、
武器を投げたり回したり人を投げたり。

最後のひとつ以外は
私は渦中にはいなかったんですけれども、
とてもハードなことをたくさんしていた今回の作品。

誰も欠けることなく本番を終えることができて、本当に本当によかったです。


今回、ノンバーバルシリーズで初めてのメインキャストで、最後の最後に裏切るというとても重要な役どころ。

しかも並ぶ相手はあのKATSUさんです。





与えてもらった役割に、嬉しくて恐ろしくて震えました。


皆様の目に妻は、そして岡村さん演じる玄人はどのように映ったでしょうか。

銃を撃つシーンでザワッとしてもらえてたら、
岡村さんが手を差しのべるシーンでグッときてもらえてたら。

これほど幸せなことはないです。




悪いのは、


こっちでした!



マジで銃撃つ五秒前。




劇中一番楽しかったシーン。




個人的に、中村るみちゃんが主役を務める今回にメインキャストが出来たことが私はとても嬉しくてですね。

というのも、るみちゃんは実は大学の時のひとつ下の後輩です。

私が大学2回生の時に出会った時からとても魅力に溢れていて、4年経ってもっともっと素敵になった、中村るみちゃん。




稽古場で写真を撮ってると西分さんに、「運動会で我が子の写真撮ってるおかんの顔や」とよく言われました。

それに関しては全然そんなつもりないんですけどね(笑)


今回メインキャストをしたことで感じたことがたくさん。

考えたこともたくさん。

教えてもらったことはめちゃくちゃたくさん。


アクションモブを外からみれたのも、私としてはとても大きかった。

本当に、すごい仕事量です。
アクションモブ。



来月はアクションモブに戻りますので!

今月外から見て感じたことを、少しでも還元できるように頑張りたいと思います。


人としても、役者としても、
細かく言い出したら切りがないほど、ほんまに尊敬するところばかりのゲストの方々とご一緒できて、
めちゃくちゃ刺激的な1ヶ月弱でした。




1ヶ月弱しかなかったんですね。
そりゃあっという間なはずや。


という訳で、
今日からは心踏音に向けて気持ち新たに頑張ります!


賊義賊に関わった皆さま、ありがとうございました!

そして、心踏音に関わってくださる皆さま、これからよろしくお願いいたします!


藤島でした!

賊義賊終幕(湯浅)

  • 2017.09.26 Tuesday
  • 23:34
今日から「心踏音」の準備がはじまったのですが、まずは賊義賊の事を書かねばと、ブログ村に再びやってきました。湯浅です。

ご来場くださったり、Twitterで拡散してくださった皆さま、本当にありがとうございました。
無事、怪我もなく終演することができました。


今回、鼠という役でした。
そんな鼠と一緒にいるのが、るみちゃん。ツーショットとり損ねた。残念。

散々Twitterでも呟いてましたが、本当に天真爛漫で、熱くて、もうファンになりそうなぐらいでした。
表情、目から感情が真っ直ぐ届いてきて、言葉はないのにぐぐぐとおされてしまう感じ。熱量がすごいのなんのって。んで、笑顔ものすごく素敵なんですよ。



一緒にシーンをやっていて、押し負けないようにするのは、難しかった。けどそれ以上に楽しかった。

どうしたい、どうする。を何度も相談したのか記憶に新しい。
通しの度に、シーンについて話したのも印象に残っている。
一緒にできてよかったなぁ。


終演後、こう思うんですが、どうですか??などなど聞かれましたが、正解はないと思うのです。
ビジネスパートナーなのか、相棒なのか、好きなのか、嫌いなのか。
色々あるとは思いますが、皆さんの中の紅と鼠が楽しそうならよいなぁと。


ひとまず、鼠とはお別れして、再びアクションモブで舞台を駆け回りにいきます。

頭をもっと柔らかく、想定も甘いままじゃいけない。
思う以上に顔あげて視野を広げて。
今月で痛感したことを忘れず、10月へ向かいます。

さぁ、今日は稽古初回!頑張るぞ!!

泣きかけ千秋楽(井立)

  • 2017.09.25 Monday
  • 09:34
いだてんです。
ええ感じなブログ書いてたのに全部消えてしまいまして、泣きかけています。

でも、根気強くもう一度書こうと思います。

昨日は6ステージを終えて、出演者.スタッフみんなで中打ち上げ。





しゃぶしゃぶはやっぱり美味しいなあ。
みんなで楽しくご飯食べながらわいわいがやがや、とても良い時間でした。

やっぱり打ち上げとかの席は楽しまないとね。
僕は正直、人に気を配りすぎる必要はないと思うし、下のやつがやらなあかん、みたいな制度も好きじゃないのです。

自主的にやろうと思う人だけやればよい。
楽しい場でピリピリする人は苦手なのです。
店員さんに強く当たる人も苦手なのです。

みんなが気持ち良くその時間を過ごせるのが1番ですよね。
昨日の打ち上げはそう言った意味で、良い時間だったなあと。


舞台と全然関係ないこと書いてしまいましたが、、賊義賊いよいよ本日千秋楽です。


正直なところ、広大な残席にこれはどうしたものかと頭を悩ませていたのですが、皆様がご感想や.宣伝ツイートをたくさんたくさんして下さっているおかげで、ご予約どんどん増えてます。
本当に有難いです。


これだけ後押しして頂いているので、中途半端なものは見せません!見せられません!

五彩の神楽第二弾「賊義賊」を最後まで思いっきり楽しんで、思いっきり楽しんで頂けるように、フルパワーで行きます!

そして第三弾「心踏音」に繋げる。




やるぞーーー!
本日両ステージとも当日券出ます!
ご来場お待ちしております!



頂き画像!
ありがとうございます!


折り返しです(藤島)

  • 2017.09.24 Sunday
  • 00:15
こんばんは!
藤島です。


「賊義賊」二日目が終わりまして、残るは4ステージ、折り返しです。

「憫笑姫」の時も思ったけど、始まってしまったらほんとうに早い。
早いです。


みんな言ってますが、
壱劇屋ノンバーバルシリーズで初めて、壱劇屋以外の人が主役です。



この、中村るみちゃんの炸裂笑顔を、ひとりでも多くの方に見てもらいたい!


るみちゃんの笑顔がもっともっと輝くように、

あと個人的には、
相手役の岡村さんが素敵に映るように、

あと残り4ステージ頑張っていきたいと思っています!


どこを切り取っても見所満載になってます。
是非ともHEPホールへ!!!

明日も明後日も、
劇場でお待ちしております!




↓明後日はまだご予約可能ですよ!
CoRich!チケット<当日精算>


藤島でした!

初めての日(岡村)

  • 2017.09.23 Saturday
  • 10:50
おはようございます。岡村です。


賊義賊。初日無事に終わりました。ご来場いただいた皆様ありがとうございます。


初日ご覧になったみなさんいかがだったでしょうか?



楽しんでいただけましたでしょうか?


でも楽しいだけでなく



シリアスな場面もあり



手に汗握る殺陣シーンもあり




約65分にエンタメ要素がギュギュッと濃縮されております。




エンタメの宝石箱やぁ〜




宝石箱欲しいですね。




賊義賊は今日を含めてあと3日あります。
本日は15:00/20:00の2回公演です。どちらの回も当日券バリバリ出ます。バリバリ出ます。梅田で時間ちょっと持て余しちゃうなんて人はフラッと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。


そして明日以降もまだまだお席ございます。まだまだお席ございます。もう一度観たいとゆう方は今が予約のチャンス!まだ観てない人も今が予約のチャンス!セカンドチャンス!

ご予約お待ちしております!


そして劇場でお待ちしております!




以上岡村でした。今日もがんばるぞう。


演劇パス(事前決済)


コリッチ(当日精算)

あっという間(湯浅)

  • 2017.09.22 Friday
  • 10:23
今日から本番ですって。
どうも、湯浅です。


初日、1st目が狙い目だそうですよ。
当日券もでますので、予定空いたぜ!って方はご検討ください。

どんな感じな?はYouTubeでは、オープニングの映像も公開しております。
あくまで映像ですので、熱量も勢いも生の舞台には勝てません。ビビビとこられたらご予約フォームか、HEP HALL へ。

色々考えてたんですが、とりあえず、観ていただきたい!
説明するよりも、観てもらった方が早いし、そういうことかー!!となってもらえると思うんです。

DVD には収められない、横切る風や舞台を駆ける音、その席でしか見えない景色や役者の表情や、客席の雰囲気やら。
上演時間はカーテンコール込、約65分ですので一緒にドキドキもワクワクも共有できればなぁ、と思わずにはいられないのです。

今日から本番。劇場でお会いしましょう!お待ちしております。

CoRich!チケット<当日精算>

演劇パス<クレジット決済>

チケットぴあ<クレジット/コンビニ決済>

開幕!賊義賊!(河原)

  • 2017.09.22 Friday
  • 02:05
本日はゲネでした!



どうも僕です。

日付変わって、本日賊義賊開幕でございます。

5ヶ月の2ヶ月目のこの作品。
もっともポップである作品なのは間違い無いと思います。

YoutubeにOPを載せました。劇場でのエネルギーは、映像での期待値を絶対に超える作品です。

みんなで作り上げた、賊義賊の世界。ぜひ体感しに来てください。

中でも観てもらいたいのがこの2人。



まず、ラスボスのKATSUさん。

今回、最狂の男的なラスボスなのですが、ほんと、とにかく、かっこよすぎる。

予想のつかない、なのに説得力をもつ演技。これは本当にKATSUさんしか出来ない像をしっかりぶち上げていて、本当にこのKATSUさんを見てほしい。

演技のアプローチの仕方が、役者的ではないんですが、ライフルでピンポイントに打ち抜くような破壊力を持った突き刺さる演技なんです。演劇人が見たら突き刺さること間違いなし。

ぜひ劇場まで突き刺さりに来てください。

そしてもう1人。



今回の主役、るみちゃん。

ポップで、キュート、そして痛快でカッコいい女賊を全力で体現しているるみちゃん。

「主役とはこうあれ」という路線を全速力でぶっ放しているルミちゃんには、ほんと尊敬の念しかない。

KATSUさんと同じく、これは確実にルミちゃんしか出来ない役になっています。

ルミちゃんの演技のアプローチの仕方は多種多様で、ある時は冷静に構築、ある時は情熱的に爆発させる。またその中間ももちろん使ってて、ほんとにすごいです。

主役になるべくしてなった主役です。
劇場で惚れること間違いなしの超最高な主役。ぜひ劇場に惚れに来てください。

あと、映像担当のお知らせとしては、前作憫笑姫のDVD紹介映像とスライドショーを前回から追加してます。

開場中から楽しんでいただける仕様にしております。
ぜひ楽しみに来てください。

それでは、劇場で。
河原でした。

賊義賊小屋入り(井立)

  • 2017.09.20 Wednesday
  • 23:22
いだてんです。
こんばんは。

本日、五彩の神楽 第二弾「賊義賊」の小屋入りでした。
第一弾「憫笑姫」からまだ一ヶ月も経っていないので、感覚が変になりますね。

音響さんのサウンドチェックで憫笑姫の劇中曲が流れたりすると、その時の段取りとかがフラッシュバックして、意味もなくソワソワしてしまったり。


毎度の事ではありますが、やっぱり音照が加わるとめっちゃ楽しいです。
今日オープニングを音合わせでやってみたのですが、客席から見ていた竹村さんや劇団員から「おもしろ〜い!」という声が飛んできて、ホッとしたり、嬉しかったり。でした。

がしかし、本番まであと1日もあるので、お客様には「めちゃくちゃおもしろ〜〜〜〜〜〜い!!!」と思ってもらえるようにまだまだ上げて行きます。


そういえば、金曜日のお昼(初回)がまだたっぷりお席あるみたいです。
どうにかご都合つく方は、ぜひ初回を観てほしいなと思います。

からの、3日目4日目あたりでのリピート観劇が最高かなと。
物販コーナーで上演台本も販売しておりますので、まず一回観て、台本読んで、もう一回観て、がノンバーバル殺陣芝居のオススメプランですよ。



なんか話ぐちゃぐちゃになりますけど、賊義賊本当におもしろいんですよ。
憫笑姫の時もこんなこと言ってたかも知れないんですけど、実際おもしろかったと思うんですよ。
嘘ついたつもりは1ミリもありません。

今回も、おもしろいです。


ゲストさん4人はそれぞれにたっぷり見所があって、特徴的な役柄で、演技にもしっかり個性が出てて、一言で言うと、素敵です。

主役のるみちゃんはもう、かわいいし、かっこいいし、しなやかやし、華やかやし、遊び心もあるし、かつ繊細やし、どのシーンを切り取っても、見所だなあと思います。
ラストシーンの殺陣は必見。


KATSUさんは、なんだろうな。
そこにいるだけでかっこよくて、でも動き出すとその何倍もかっこよくて、出てきただけでゾクゾクしてきます。
憫笑姫で言うところの末満さんポジションなんですが、末満さんとはまた違った独特なオーラを放っています。


いくやんさんは、スタイルが素晴らしいです。
超肉体美です。
でも肉体だけではなく、ダイナミックでキレキレな殺陣が素晴らしくかっこいいです。
でも個人的には、お芝居シーンのいくやんさんの表情がすごく良くて、そこにも注目して欲しいです。


にいやんさんは、殺陣がかっこよくないわけないんですよ。
ただね、今回きっと他では見れないにいやんさんを見られると思うので、殺陣以外のシーンもそうですし、殺陣のシーンにおいてもお客様を驚かせるおもしろい仕掛けがあったりもするので、どうか楽しみにしていてください。
ちなみに、終盤のにいやんさんは死ぬほど男前です。



アクションモブは、憫笑姫に引き続き、走り回ってます。
あれ?あの人さっきあの役であそこ居たのに、次この役でここから出てきた?ん?な現象は健在です。
今回は集団行動で魅せるところが多く、正直かなり苦戦もしているのですが、しっかり揃えて楽しんでもらえるように明日できっちり固めに行きます。

あと、今回一人一人に分かりやすい見所があったりもするので、それぞれの美味しいところを探してみてほしいなと思います。





そして今回の劇団員メインキャストは、井立、岡村、藤島、湯浅の4人。
そうです。みんな新人組です。(竹村さんは特殊なので除く)

ただ新人とは言え、実はもう壱劇屋に入団してから1年半くらい経っているのです。(厳密には岡村さんは1年以内)

今まで、シャドウトラフィック、独鬼、人恋歌、新しい生活の提案、憫笑姫や、その他イベントや特殊公演などおそらく1年半ではなかなか経験出来ない場数を踏んできているんだろうなと思います。

いつまでも新人感出してられんのです。
しっかりせねばなんです。

先輩にばっかり甘えてられんのです。
ここで成長を見せずしてどこで。なのです。

成長を見せる場としても、ここで更に成長すると言う意味でも、賊義賊はチャンスだなと感じています。

どうか、見守ってほしいです!










ほんで。竹村さん。
壱劇屋のリーダーは憫笑姫に引き続き、作演としても俳優としても、皆様のご期待通り、またはご期待以上の、良い殺陣芝居を観せてくれることでしょう。

お楽しみに!






個人的には、今回役とアクションモブを同時にこなさねばなので、本当に気合い入れてがんばります。
しっかり演技を切り替えることが1番の課題!

俄然やる気だ!
よううし!やるぞおおお!



ご予約まっだまだ待ってます!!

CoRich!チケット<当日精算>

演劇パス<クレジット決済>

チケットぴあ<クレジット/コンビニ決済>

最終稽古!(藤島)

  • 2017.09.20 Wednesday
  • 00:38
今日は小屋入り前の最終稽古でした!

頭からザザーっと確認をして、
通し稽古を2回して、
個別にピックアップして稽古して。

むちゃくちゃ濃い稽古でした。


憫笑姫の時の壱劇屋メインキャスト組はみんなバリバリ戦ってましたが、
今回の壱劇屋メインキャスト組は主にお芝居パート担当です。


ゲストさん方の戦いっぷりはそりゃもうワァー?ってなるほど格好いい。

アクションモブチームはアクションモブチームで、おぉー?ってなるところいっぱいあります。


で、我々お芝居パート組もね、派手じゃないけど何かしらあぁー?って思ってもらえるように。
頑張ってます。

届ける!
届けるぞ〜!!


明日小屋入りして、音と照明と衣装と舞台と。
全部のっかった状態でやるのが本当に楽しみ。

きっとそこでまた発見がいっぱいある気がしています。


「賊義賊」ほんまに観にきてほしいです!!

観にきてくれ〜〜〜!!!




藤島でした!


ご予約!
ほんとうに!!
お待ちしております!!!

金曜日の夜がもう残りとっても僅かです!


CoRich!チケット<当日精算>

演劇パス<クレジット決済>

チケットぴあ<クレジット/コンビニ決済>


===========

劇団壱劇屋
『五彩の神楽』
作・演出:竹村晋太朗

第二弾「賊義賊 -Zokugizoku-」


◎あらすじ
これは“賊”の物語

その賊は人を殺めず
その賊は悪から奪い
その賊は民衆に与える

かの賊は人を殺め
かの賊は悪を滅し
かの賊は闇に暗躍する

その賊はかの賊を付け狙い
かの賊はその賊を討ち狙う

これは“義賊”の物語
最強の女賊
民衆の前に推参


◎日程
9月22日(金)15:00/20:00
9月23日(土)15:00/20:00
9月24日(日)13:00/17:00
9月25日(月)13:00/17:00


◎会場
HEP HALL
(大阪府大阪市北区角田町5-15 HEP FIVE 8F)
JR大阪駅より徒歩5分。阪急梅田駅より徒歩3分。
赤い観覧車のあるビル HEP FIVE の8階です。


◎出演
中村るみ
KATSU(一撃/1.G.K/Alphact)
永沼伊久也
新谷佳士(劇団そとばこまち)

井立天(劇団壱劇屋)
岡村圭輔(劇団壱劇屋)
柏木明日香(劇団壱劇屋)
河原岳史(劇団壱劇屋)
小林嵩平(劇団壱劇屋)
西分綾香(劇団壱劇屋)
藤島望(劇団壱劇屋)
丸山真輝(劇団壱劇屋)
湯浅春枝(劇団壱劇屋)

上田絢生(テアトルアカデミー)
植松友貴
清水慎太郎(覇王樹座)
丹羽愛美
長谷川桂太
日置翼


◎料金
一般:3800円
学生:2000円
高校生以下:1000円

<遠征割>
→近畿二府四県以外からお越しの方が対象!
一般:1900円
学生:1000円
高校生以下:500円






ブログ村に帰郷せり(山本)

  • 2017.09.19 Tuesday
  • 00:48
あいやしばらく。

台風も過ぎ、夏を追い越し秋の装いに加速度を増す中いかがお過ごしでしょうか?

賊義賊の稽古も佳境なのでしょう詰めるところ積んだり摘んだりしている頃でしょう。

では、全然関係ないブログを書きます。僕は最近筋トレをしています。


何故なら体が丸みを帯びてきたからです。所謂、惰肉、怠惰から産み落とされた蛇蠍の権化。それが全身を覆い始めました。最初は少しだったんです。ほんの少しだった。しかし、宿主に気付かれぬよう皮膚下で増殖を続け、気づいた時には見事な醜悪腹になっていたのです。

そして悔いました。何故みすみすこの惰肉を見逃していたのか、公演にでなければ消費カロリーも減る。こやつらが増えるは至極当然。なにも考えず無為に過ごした時間を呪いました。

呪い殺し穴に埋めながら自分も埋まろうとしました。




その時はたと気づいたのです。




痩せよう 

と、
 



容姿端麗、眉目秀麗、明眸皓歯いずれもあてはまらないのだ、せめて自分の形、輪郭、は整えておこう。

so思ったのでございます。



そして苛烈を極める筋トレもとい山本ワークアウトプログラムが走りだしたのです。


あれ?ブログってどうやって書くんやっけ?



5ヶ月に及ぶ長い祭のおかげでブログ村は活気に溢れている。

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

壱劇屋Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM