ブログの期日守れない女。(安達)

  • 2017.12.17 Sunday
  • 00:31
すいません金曜日担当です。
今は土曜日です。
最早日曜日です。
ほんとすいません。
朝書こうと思ったんですよ?
でも思いのほか作業が捗ったんです。だから。
(言い訳ですすいません。)


最近どこで衣装を学んだんですか??と聞かれる事が多いのですが、短大の被服学科でちょっと(ほんとにちょっと)学んだのと、五彩にも出ていただいた末満さん主宰ピースピットで以前衣装をされていた方のお手伝いにはいった事がある感じです。
あとは壱劇屋でぼちぼち作ってきました。

以上です。


参考に昔の衣装写真とか上げてみましょうね。

(画質悪いな)

突撃!アンブレラ島!!のDM。
今ならもっと上手くレインコート作れるよ私。



ゴゴのコブチャ
肩幅どないなってるのかこの衣装は。


ほんと、人って成長する。
(しょぼいとか言ってるけど当時の全力ではあります)
作るにしても何にしても知識は力やなって今はとても思います。

実は自分の過去の衣装だけ捨てずに割と家に残してあるんですけど捨て時がわからない。

最近の子供たち(衣装のこと)は恐れ多くも販売させていただいたりしてて手元にはないのですが。。。。



五彩の神楽、5彩目にして(5神楽目って言うべきか?)初出演の私ですがほんと片手で数えれるほどの日数あとには本番かと思うとえっひと月ってこんなに短かったっけ?と恐ろしく思っております。

今日ざっくり通しをしましたが、大体の自分の出演時間に対するプランの少なさにこれは!!ってなったのでこんばんは脳みそフル回転で考えようと思います。
明日も通しらしいですから。



いやぁこの4ヵ月間、楽屋で本番始まったら駆込み寺担当(なくなっただの壊れた破けたなどに俊敏に反応する担当)をしていたので、私が出演している間すっごい不安!
自分の衣装も皆の衣装も問題ないのか不安!!
5ヶ月の集大成感衣装になってるのか不安!
てか役者久しぶり過ぎて不安!


とか思ったけど6月に新しい生活の提案出てましたね。
まだ半年経ってなかった。
五彩の神楽から壱劇屋を見ていただいている皆様。

ふてこい嫁役で出てますので、 荒人神物販コーナーにてDVD今回初出ししますのでご覧下さいませ。
MVは何か人生に疲れたら見るくらいの息抜きにどうぞ。







写真は本日うっすら流行った髪型。


そう言えば、先月私の生誕祭でお約束しました販売枚数達成で抽選で1名様にお送りするズボンが今日出来ました。

当日お渡しするのが楽しみです。
(※当選の方にはご連絡済みです。)

では!また今度!
次の私のブログは 荒人神 初日だよ!


顔面が我儘になった話(安達)

  • 2017.12.09 Saturday
  • 00:06
どうもこんにちは。
安達です。


とりあえずどうでもいい事を書きます。



私の人生、あまり基礎化粧品での肌のお手入れとかをしないほうだったんですが、30歳越えて多少は気を使わねばと五彩始まる前くらいから朝パックというものを始めたんです。

夜寝る前にお風呂上がりにパックするのではなく、朝起きて、とりあえず貼ってコンタクトつけたりしてる間だけ貼るというお手軽なやつです。


続けました。
めずらしく。

これは凄い事なんですよ。
外では厳しく自分に自堕落な私にとって。


そして先月のこと。
大した効果があるのかは疑問ではあるものの使い続けた商品からちょっと浮気していいパックを購入してしまったのです。











顔面が我儘になりました。


今までなんの不自由もなく使っていたのに肌がピリピリするじゃないですか。
??と思っていい方を使うとなんの問題も無い。

何という事でしょう。
顔面が我儘になりました。

こうして人は高価格化粧品に手を出すのだなと思いました。


プチプラでおススメのフェイスパック教えてください。


我儘な顔面に貼り付けて本番に臨みたいと思います。




荒人神の話しろよって思ったでしょう。
そう思います。




稽古でした。



もうすぐ荒人神日報で私の役がどんな役か話されるらしいですよ。

気になりますか?

なりませんか?


今言えることは
●汗は全くかいてない。
●自分の衣装は大体出来たけど地味にボリュームがすごくて歩きにくい


事ぐらいです。

自分の衣装作るのGBB以来久々なので新鮮な気分。( 新しい生活の提案の一人パリコレはまたちょっと別だと思ってます。)



ちなみにGBB
この頃はまさかともちゃんが劇団員になるなんておもってなかったなぁ。

てか画質悪いな。



ということでお楽しみに!

明日も昼間稽古にいくよ!








荒人神始まったよ(安達)

  • 2017.11.29 Wednesday
  • 23:59

こんばんは。
どうも12月に出演します安達です。


今月は皆でブログを回してく事になりました。たぶんあいうえお順らしいです。


今日は稽古に行きました。

とりあえず皆のあるあるについてはいけませんでした。

大体アクションモブのゆきちゃんが、耳打ちするように「こうやるんやでと」教えてくれました。
さすが年近い。ありがとう。

久々に倒立しまして、
たぶん明日は筋肉痛です。
恐ろしい。


今日、12月までにナイスバディになると言っていた、あやぽんのお腹を頻繁に触る事にしました。
きっと気になって終演までには鍛わったお腹になることでしょう。


ここら辺りでお分かりの通り私は今日の稽古では登場しませんでした。

なので余計な事ばかりしておりました。
明日つきそうな所の最後辺りに出るんじゃないかと思ってるんですが明日は稽古には行きません。
なんということでしょう。


ところでみなさん、ツイッターは見ていただけましたでしょうか。

アフタートークがきまりました。


コピペしますね。





【荒人神アフタートーク?】

12月22日15:00回 終演後

<五ヶ月主人公対談>
各月の主人公たちが一堂に会し、五作品を振り返ります。ここでしか聞けない裏話もあるかも!?

【参加者:竹村晋太朗・赤星マサノリ(sunday)・大熊隆太郎・中村るみ・西分綾香・吉田青弘】

【荒人神アフタートーク?】

12月25日13:00回 終演後
<赤×坂対談>
「この二人が戦う姿も見てみたかった!」というお声を沢山いただいた<赤×坂>のお二人をお招きし、感想を根掘り葉掘り聞いちゃいます!

【参加者:赤星マサノリ(sunday)・坂口修一・竹村晋太朗】


です!!
チケットがあるうちに買ってくださいね!!


今月出るとはいえ衣装は作ります。

今月はね。
和風な人とそうじゃない人の混合です。

誰がどんな服なのかは11月と同じく本番まで公開しません!!!
ので、是非ご来場お待ちしております。

5ヶ月のラスト、恥ずかしくないよう気合い入れて作業にあたります!




では最後に今日の稽古終わりのよくわからない写真をお送りします。






じゃ、明日はいだてんブログよろしく!!

私の生誕祭企画&荒人神出演について(安達)

  • 2017.11.17 Friday
  • 00:15

どうもこんにちは。

今日31歳の誕生日を迎えた安達です。

そんな今日、お知らせがあります。

2年前の竹村プロデュース殺陣芝居が始まった頃より【猩獣】【独鬼】【憫笑姫】
【賊義賊】【心踏音】【 戰御史】と沢山衣装のいる公演では衣装に専念するんだと言い切り、「無論出ない。殺陣しないよ私は」と、出演してこなかった私ですが、今回なんと初めて出演する事になりました!!!!


ちょっと真面目な話をします。

なぜ私がこういった公演で衣装作りだけに専念する事にしたかといいますと、過去作品衣装作りを経て、今劇団に必要なある一定の衣装のクオリティを出すには出演しながらでは望むものを担保できる力が自分には無いなと思ったからでした。

まぁ簡単に言うと私が役者と作業を両立出来ない不器用野郎だったと言うことです。




じゃぁなんで今回出るんだと。
そうなりますよね?
なんでなんでしょうね。

いつ決まったかは覚えてませんが最初は
「まぁ、5ヶ月中せっかくやし通行人とかで勝手に横切るとかしようかな。」
とか言ってたのに。



この数ヶ月衣装部に始まり劇団員、出演者、外部の方その他いろんな人がめっちゃ手伝ってくれました。
皆がいなければ憫笑姫からここまで衣装は完成しなかったと思います。

私が不器用野郎でも、どうやら手伝ってくれる劇団員がいればどうにかなりそう?かな?もしや?
と、言う事で5ヶ月公演のラストに12月の役付き出演する事になりました。(大丈夫か)

新しい生活の提案が終わってこの5ヶ月事務所にこもり続け鈍りきったこの私が鍛え抜かれた皆の中に飛び込んで本当に大丈夫なんでしょうか。

緊張するー。


とりあえず何するかはわからないですが全員ぶっ殺す気持ちでいきたいと思います。(私殺陣するんか知らんけど)




さて、そんな私は今日31歳になりました。


【ここからが本題】↓

私の生誕を祝ってチケットが本日17日に5枚売れる毎に今回私が作ってきた衣装をわたしが来た写真を挙げていこうと思います。
そしてトータル50枚今日一日で売れたら抽選で一名様に私があなたの為に作る衣装(ズボン)をプレゼントします。舞台用に作るものと一緒のテンションで作りますので普段使いには向きません。裏地とかつけません。端始末とか期待してはいけません。
これが壱劇屋の衣装です。
これで皆舞台にあがっていきます。

戰御史と荒人神のチケットが対象です。どのチケットフォームで予約しても西分さんが拾い上げてくれますのでその中から1名様を決めます!

一応安達の予約フォームを貼り付けておきますね↓ここから予約して貰ったら単純に私が喜びます。
でもぴあでも演劇パスでもなんでもどんとこいです。
戰御史
http://ticket.corich.jp/apply/84083/112/

荒人神
http://ticket.corich.jp/apply/84083/112/

リンク貼れてんのかな。
貼れてなかったらツイッターからどうぞ。


予約して下さった公演御来場の際にお渡ししたいなと思っております。
詳しい受け渡しは決まった方にご連絡させて頂きます。




誕生日。
作業します。

【謎解き道案内】※雑談あり(安達)

  • 2017.10.19 Thursday
  • 00:01
どうもこんにちは。
安達です。

今回は宣伝にやってきました。
えぇ、題名から御察しの通り五彩の神楽の宣伝ではございません。


これな。
↓ https://www.blackcats-cube.com/event/星の戦士と幻の街/


今週末は安達大熊西分藤島&高安で謎解きゲーム@枚方です。

個人的に久々に人前にでるので緊張していますよ。



そんなことよりも!
久々に!枚方に舞い戻る壱劇屋!!

そう!壱劇屋は枚方出身の劇団!門真市&吹田市にもものすごくお世話になってますが、我々は枚方出身なのです!!!!



とりあえず最初の受付する場所へのルートが地元民でも「ここか?!!ここなのか?!!」と思うハイレベル難しいスポットなので今日撮ってきた写真とともに産まれは門真市、育ちは枚方市の安達が受付場所をご紹介しようと思います。




まずは枚方の中央改札に行きましょう。
話はそれからです。
チケットは当日券もありますが、e+でも買えますのでね。(詳しくは↑リンクのチケット購入へお進みくださいませ。)


正直ほかの改札でも枚方地元民の私なんかは余裕で会場に迎えるのですがそれはそれとして、中央改札にいきましょう。
まぁというか中央改札の写真しか撮ってないんです。
(ちなみに枚方市駅には京阪電鉄で走っている大体の電車が止まります。行楽の季節には枚方をぶっ飛ばして京都に向かう恐ろしい電車がありますが今は走ってないので大丈夫でしょう。寝過さないで降りてね!)



改札を出て右斜め前にある階段を降ります。
(改札から見てゆうちょのATMが見える階段です。)




降りるとこんな風景です。

このバスロータリーを進みます。

みずほ銀行の前を通りパチンコ屋の前を通り進みましょう。




パチンコ屋の前まで行くとこんな風景です。

こちらの横断歩道を渡ります。
信号は無いので気をつけてください。




横断歩道を渡り道沿いに左へ進みます。

するとこんな風景が。
シーサーが居るのでそこを右へ曲がります。

えっこの道を進むの?というかんじのまったりとした民家感溢れる道を進みますよ。



進みます




はいここまで。
ここまで歩きます。

ちょっと長い。
思ったより進みました。
でも大丈夫。
新聞屋さんまでは安心して進んでください。





はい!
そこでとまって右のわき道をガン見しましょう。
そこです!!
そこで受付してます!!

勢いよく進み建物の中へいきましょう!

冒険がスタートします!





本日テストプレイで道を歩いてきた安達的な注意ポイントとしては、靴は歩きやすく、荷物は少ない方がいいと思います。結構歩きます。

残念ながら当日は雨予報の為、傘をさしての参加になるでしょう。
どうしても荷物が多いぜという方は枚方市駅中にコインロッカーがありますのでご利用をオススメします。
(でもゴールが一駅先の枚方公園駅付近になりますので、コインロッカーに入れると枚方市駅まで戻ることが必須になるよ!)

途中トイレスポットはありますが不安な方は駅で!
コンビニは最初の駅の階段降りたところのファミリーマートがあります。

謎解きの道すがら、枚方市政70周年記念のお祭りもしてますので色々お店もでるようです。
色々まじでやってるのでこの際枚方を楽しみましょう。↓

http://www.city.hirakata.osaka.jp/vod/0000014466.html

なんかゴールの淀川河川敷では日本発世界最大規模で水のすごいのがあるそうです。
なにそれめっちゃ見たい。(我々は見れません。)

途中には沢山オシャレカフェもあるのでゴールに間に合うように気をつけつつお茶をするも良いでしょう。


壱劇屋は持ち回りでチェックポイントに現れます。5人のうちの3人には必ず出会えるでしょう。


全員と出会いたい。
そんなあなたは二回目回るという手も。


最後にもらえるとあるものを持って受付に行くと割引で二回目もいけるそうです。

あとなに書けばいいかな。

とりあえず!夜もふけたのでこの辺りで!
追記あればまた更新しますね!

とりあえず迷わず受付にお客様がたどり着けますよう!!


テストプレイに参加したともちゃんと私と、五彩の神楽衣装補佐のなかじまちゃん。


ゴールの河川敷で稽古していた頃の我々。

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

壱劇屋Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM